タイ国際結婚手続代行・タイ国際結婚サポート│オーミ株式会社

  • 会員専用室へ
  • タイ語翻訳オーミ(株)HP
  • 会社案内
経験豊富な私たちオーミがタイ国際結婚のご結婚手続きをサポートします
  • 国際結婚に関することならいつでも何でもお問い合わせください。
  • 移民やタイ国籍でない方との結婚などのケースもご相談ください。
  • 証明翻訳、外務省の認証のみの方もお引き受けします。
  • 日本からの連絡先
    050-6863-4852(対応時間 日本時間11:00~19:00)
    日本人直通(日本国内料金で繋がります)
    Eメール :ohmi@zf7.so-net.ne.jp
  • タイ国内からの連絡先 090-983-4010 日本人直通

タイ国際結婚ならオーミにお任せください

タイの危ない国際結婚代行業者の申し込んでお金と時間を無駄にしていませんか?

タイの国際結婚業者の中にはお金を支払ったら何も連絡がなくなったり、全部で1年以上かかったりするケースもあります。タイでは安すぎるところにはリスクがつきものです。

弊社はタイの国際結婚では20年以上の実績を誇る国際結婚の第一人者です。国際結婚のさまざまなトラブルに対応できるノウハウと手続きの迅速さで皆様のご信頼をいただいております。国際結婚をお考えなら、タイ人との国際結婚手続き代行のオーミ株式会社へおまかせ下さい。

タイ国際結婚手続き実例

国際結婚の会員の方の手記

弊社監修の改訂版

「タイ人との国際結婚マニュアル」

「タイ人との国際結婚マニュアル」
タイ人との国際結婚の手続きマニュアルです。持ち運びやすいようにコンパクトにしました。国際結婚における日本とタイでの入籍から入国ビザの申請までの手続きが分かりやすく解説されています。
お申し込みはこちらから

≪≪タイ国際結婚、ここがポイント≫≫ お客様に気をつけてもらいたい点を掲載しています。

ネットのタイ国際結婚情報や人の話を鵜呑みにするな!

これらはあくまでも参考です。必要とされる書類は各役場によって大きく違います。はじまりが肝心。ここでつまずくと後々まで響きます。

タイ国際結婚に必要な書類の翻訳は実績のあるところで!

タイの人名や場所の固有名詞は、外務省の認証を受けるために決まった訳し方があります。これらを知らない所で翻訳すると認証が受けられません。また日本語への訳し方も変な訳し方をして一度受理されると一生その名前で通さなければなりません。

国際結婚は常に証拠書類を残そう!

この国際結婚が「本物の結婚」であることを示すためにも、国際電話の支払い、二人の写真、手紙のやりとりなどの記録は整理してとっておきましょう。常に証拠書類を残すようにすることが、自分を守ることにもつながります。

タイ語の原本は大切に!

タイの役場で入手した書類はまた後で使われるものもあります。それを見越して最初から2部とっておいた方がよいものもあります。国籍のこと、 ビザ取得のこと、重要なものが含まれていることがありますので、タイ語での原本は大切に保管されるようお願いします。

≪≪最新トッピック≫≫タイの国際結婚に関わること、また、タイの最新事情をお伝えします。

タイ人との国際結婚は、オーミにお任せください。
オーミでは、多くのカップルのご成婚に、お力添えをさせていただいております。

グローバル化が進み、外国人との結婚を選ぶケースが珍しいことではなくなっています。
タイは、古くから日本と交流のある国のひとつで、今ではバンコクに滞在中の日本人が非常に多くなりました。経済上の結びつきの深さについては説明するまでもないくらいです。
タイ人と国際結婚をしたいと思う方は、これからも増えていくのではないでしょうか。

ただし、国際結婚には注意が必要です。結婚は、もともと家族ではなかった他人との縁結びであって、日本人同士であっても、すべての手続きを終わらせるには手間暇がかかるものですが、それが外国人とあってはなおさらです。
慣れないことをがんばってひとりで終わらせようとすることは失敗の原因となります。
特に、結婚ともなるとケースバイケースです。
おひとりおひとりで手続きの方法は違ってきますので、インターネット等で判断してしまうことはよくありません。

オーミは、結婚の手続きだけを代行している会社ではなく、タイに拠点を築いて多数の事業を展開しております。
その実績を下敷きとして、タイと日本との間の国際結婚を円滑に成功させるために必要な知識を豊富に蓄えてまいりました。
どんな手続きが必要なのか、全面的にアドバイスをさせていただくことができるほか、その大部分について代行させていただくことも可能です。

オーミでは、おひとりおひとりのお話をよく伺った上で、最短距離で幸せな結婚にゴールインできる方法を提唱するように努めています。タイ出身の異性との国際結婚を真剣に考えている方はぜひ一度ご相談いただきたいと思います。